サンタムール教会には愛の守護聖人=聖アムールが祭られ、村人達の心のよりどころとなっています。
Saint=聖なる、Amour=愛の村はパリからTGV(高速列車)で約2時間、仏東端に広がり、ワインの他にもチーズやマスタードで有名なブルゴーニュ地方です。村へは仏第二の都市リヨンから車でおよそ30分の ソーヌ川沿いのボジョレー地区を目指します。そこは教会を中心に小さな村が点在し、ブドウ畑と牧草地の田園風景が続く素朴で美しい地方です。
サンタムール村は、ここで結婚した二人には幸せが約束され、神のお導きにより5世代目には生まれ変わって再び巡り会うという、聖なる愛の伝説を持つ村です。日本の皆様の喜ばしい出発をお祝することができ、 村人一同は、大変うれしく思っています。
サンタムール村長
ポール・スペイ

仏・サンタムール村との会場姉妹提携は原則、日本国内1都市1会場としております。提携のご希望・お問合せは、Mailにてご連絡下さい。
リーブルドーのご紹介はこちら・・・

 
CopyRight(C)2002 st.Officcial All Rights Reserved | Home |